5/16(月)船橋市立湊中学校救命講習

平成28年5月16日(月)、船橋市立湊中学校で救命講習を行いました。このイベントは昨年平成27年11月に行われた「1000年後のいのちを守る対話集会」、平成28年1月に行われた防災訓練のお手伝いなど、湊中学校とBCNや日本防災士会千葉県北部支部とのつながりが深まる中で、太田校長先生からの依頼を受けてお手伝いさせていただきました。

中学2年生全員、3年生全員、教職員等を含め計280名の大がかりな救命講習です。当BCN、防災士会の千葉県北部支部、東京都支部、東京都多摩ブロック、千葉県技術支援チームなどの混成スタッフで構成され、計19名の指導員の下で行い、メイン講師には千葉県北部支部の湯浅氏、平山氏が担当しました。BCNのメンバーは6名参加し中学生の指導に当たりました。このような大規模な救命講習はほとんど実施されていないとの太田校長先生のお言葉もあり、こちらも数百人レベルの講習は稀であることから大変勉強になりました。

IMG_2771_p

IMG_2834_p

IMG_2917_p

IMG_2949_p

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る