10/11(火)習志野市立東習志野小学校5年生地震体験(千葉県習志野市)

令和4年10月11日(火)、千葉県習志野市、東習志野小学校おいて5年生を対象とした地震体験が行われ、BCNが支援しました。
5年生4クラス約150名の地震体験で、時間も限られていることから2004年新潟県中越地震(最大震度7)の震動を皆さんに体験していただきました。
始めに青木防災士から地震や地震体験の目的などを説明しましたが、子ども達はわくわくそわそわしながらもしっかりと聞いていました。
地震体験はその揺れを体験し地震に備えることを目的とするものですが、体験だけでは何の効果もなく、そこから何を考え、どうしたらよいか、そして行動に移すことで目的が達成されますが、なかなかそこまでたどり着けないのが実情です。教室にいたら、階段にいたら、校庭にいたら、登下校時だったら、いろいろなパターンを考えるうえで今日の地震体験を活かしてほしいと伝え、子ども達は真剣に聞いていました。

日程:令和4年10月11日(火)
場所:習志野市立東習志野小学校
対象:小学5年生4クラス約150名
BCNスタッフ:4名
内容:地震体験

(写真はありません)

関連記事

ページ上部へ戻る