10/1(土)白井市大松自治会防災訓練(千葉県白井市)

令和4年10月1日(土)、千葉県白井市、大松自治会において防災訓練が行われBCNが支援しました。
内容は防災講話、地震体験、消火器訓練、家具転倒防止、トイレ法、応急手当と盛りだくさんの内容です。防災講話では20分と短いながらも以前白井市で警察官をやっていたメンバーが防災全般についてと今回の訓練の主要点について話をしました。地震体験、消火器訓練、家具転倒防止トイレ法はそれぞれ3班に分かれて25分ずつのローテーションで行い、最後に全員に対して10分程度の応急手当の説明を行いました。
天候も良く約70名の方が参加されましたが皆さんとても真剣で積極的で、消火器訓練では時間の許す限り質問が相次ぎ、家具転倒防止トイレ法でも質問が多く寄せられるなど、皆さん我が事として捉えていただき、単発ではあるものの真剣に防災について体験し、知識を得ようとしていたのが印象的でした。
どの地域でも高齢化が進んでいる状況の中皆さんが仲良く和気あいあいと、そして真摯に防災に向き合い、今後どんどん防災力が上がっていく地区だと感じました。

日程:令和4年10月1日(土)
場所:白井市大松自治会
参加:約70名
スタッフ数:4名
内容:防災講話、地震体験、消火器訓練、家具転倒防止、トイレ法、応急手当

関連記事

ページ上部へ戻る