8/31,9/1(水木)請西小学校防災学習(千葉県木更津市)

令和4年8月31日(水)、9月1日(木)両日、千葉県木更津市、木更津市立請西小学校において防災学習が行われ、前日は5,6年生の防災講座と4-6年生の起震車、後日は4年生の防災講座と1-3年生の起震車が行われました。人数が多いことから2日間に分けています。
連日暑い日でしたが、講座では地震について、津波について、○×クイズを行い、特にクイズでは大いに盛り上がりテンション高めでした。
質問コーナーではいい質問がポンポン飛び出し「海溝型の地震と内陸型の地震で揺れの違いはありますか?」「津波でんでんこはやったほうがいいですか?」「一日の水の量はどれくらいですか?」「津波で逃げる場合近くのマンションと遠くの山はどちらがいいですか?」などなど、わが身に置き換えて考えてもらったからこそ出てくる質問だと思います。吸収力と応用が素晴らしくとても優秀な学校と思います。

日程:令和4年8月31日(水),9月1日(木)
場所:木更津市立請西小学校
対象:児童約500名
BCNスタッフ:3名
内容:防災講座、地震体験

関連記事

ページ上部へ戻る