6/4(土)江戸川学園取手中学校1年生防災学習(茨城県取手市)

令和4年6月4日(金)、茨城県取手市、私立江戸川学園取手中学校において中学1年生を対象とした防災体験学習が行われ、BCNが支援しました。
中学1年生だけで8クラス300人以上になるため、午前中の1時間目から4時間目までを使って煙体験、地震体験、ロープワーク、○×クイズを行いました。移動時間を含めて1訓練25分なので忙しい訓練です。講義ではなく体験学習であることから生徒たちは盛り上がりながらもしっかり体験訓練することができました。当方のスタッフは8回分同じを訓練を繰り返すハードなものでしたがあっという間に時間が過ぎていました。
打合せの際に1年生全員になんとか地震体験をお願いしたいという強い要望があり、時間調整を行いながらローテーションすることにより待ち時間を少なくして効率よく体験できるよう訓練項目を決め、予定通り実施することができました。
大規模学校で生徒数が多いことから一斉に防災施設などに行くことができず、なかなか体験することができなかったとのことで、今回の体験はとても新鮮かつ有意義だったようです。生徒達もとてもしっかりした生徒が多かったように感じました。

日程:令和4年6月4日(金)
場所:江戸川学園取手中学校
対象:1年生約300名
スタッフ:7名
内容:煙体験、地震体験、ロープワーク、○×クイズ

関連記事

ページ上部へ戻る