11/4(木)船橋市立若松小学校防災学習(千葉県船橋市)

令和3年11月4日(木)、千葉県船橋市、船橋市立若松小学校において小学5年生約180名を対象とした防災学習が行われ、BCNが指導しました。
内容は地震体験、消火器訓練、ロープワーク、○×クイズ、講話ですが、5年生は5クラスあるため5ヶ所同時に行い各項30分のローテーションで実施しました。盛りだくさんの内容ですが、実技は順調に進み子ども達は予定より早く行動していました。地震体験は直下型の最大震度7、消火器は水消火器を使って全員放水し、ロープワークでは基本の3種の結びを行い、○×クイズは小学生バージョンに加えて中学生バージョンも行いました。講話は地震についてなど基本的知識が定着し、午前9時から3時間の学習でしたが大いに防災力が向上したと思います。
これを機に積み重ねていく防災を進めていくことで更なる向上が期待できると思います。

日程:令和3年11月4日(木)
場所:船橋市立若松小学校
対象:5年生180名
スタッフ:6名
内容:地震体験、消火器訓練、ロープワーク、○×クイズ、講話

関連記事

ページ上部へ戻る