6/18(金)習志野市立袖ケ浦西小学校教職員救命講習(千葉県習志野市)

令和3年6月18日(金)、千葉県習志野市、習志野市立袖ケ浦西小学校において教職員約20名を対象とした救命講習が行われ、BCNの櫻木谷防災士が講師を務めました。
袖ケ浦西小学校は教頭先生が防災に明るく指導的役割を持っていることから、子ども達のみならず、子どもを守る教職員に対しても万全を期す意向から今回の講習が実現しました。講師の櫻木谷防災士は応急手当指導員資格を持つベテランであり、今回は実技そのものよりも救命の内容についてより深く解説を行いました。
毎年の実技も大切ながら一つひとつの手順について、なぜそれが必要なのかというエビデンスを示すことで理解を深めようとするものです。
参加された教職員の皆様は真剣に聞き入っていました。

日程:令和3年6月18日(金)
場所:習志野市立袖ケ浦西小学校通学路
対象:教職員約20名
講師:櫻木谷 洋 防災士
内容:救命講習

関連記事

ページ上部へ戻る