11/20(金)睦沢小学校防災体験(千葉県長生郡睦沢町)

令和2年11年20(金)、千葉県長生郡睦沢町、町立睦沢小学校において防災体験が行われ、BCNは地震体験、火災旋風実験、火起こしを担当しました。
地震体験は全校生徒が対象で、300名近い児童が体験しました。小学1年生に地震って知ってる?震度って聞いたことある?という質問をしましたが、当たり前に知っているようでこちらが驚いてしまいましたが、震度7の体験と聞くとみんなワクワクドキドキの表情でした。
5年生のみ日帰りの校外学習があり、15時戻ってきてから地震体験、火災旋風実験、火起こし体験、ロープワークを体験するというハードスケジュールです。火災旋風ではそのメカニズムを勉強し、火起こしではマグネシウムファイヤースターター(火打石)を用いて着火訓練を行い、ロープワークでは睦沢町災害対策コーディネーターの指導の下、基本の結びを習いました。
子ども達は真剣に素直に学習していましたが、明るくのびのびとしている様子がうかがえます。盛りだくさんの内容でしたが、一つひとつ貴重な体験になったのではないかと思います。

日程:令和2年11月20日(金)
場所:睦沢町立睦沢小学校
対象:約300名
スタッフ:5名
内容:地震体験、火災旋風、火起こし

関連記事

ページ上部へ戻る