1/22(水)谷津公民館寿学級防災講習(千葉県習志野市)

令和2年1月22日(水)、千葉県習志野市、谷津公民館において寿学級防災講習が行われ、BCNが支援しました。
寿学級の皆さんは明るく元気よく、こちらで元気をもらっている雰囲気で講座も盛り上がりを見せていました。講話については青木信夫防災士が、身近な物を利用した防災活用法では白川恵防災士がそれぞれ講師を務めました。
内容は台風の話、防災○×クイズ、レジ袋の防災活用法、新聞スリッパの作成、水を使わないトイレ法など、比較的動きのある手を動かす講座です。
参加人数は15人程度なので和気あいあいと、途中質問もok、ちょっとした防災話も興味津々で、クイズでも大いに盛り上がりました。ブロック塀の倒壊が危険という場面で、実際にブロック1つを持ち込み、持っていただいたのですが、重い!という反応を期待していたところ皆さん10kgのブロックを軽々と持ち上げてしまい皆さん笑ってしまいました。
元気な寿学級、楽しみながら防災を学び、有事の際に役立てていただく、そんな良い連鎖が生まれているように感じました。

日程:令和2年1月22日(水)
場所:谷津公民館
対象:寿学級約15名
スタッフ:4名
内容:講話、身近な物を利用した防災活用法、トイレ

関連記事

ページ上部へ戻る