11/24(日)小山自治会自主防災会防災訓練(千葉県野田市)

令和元年11月24日(日)、千葉県野田市、小山自治会館において小山自治会自主防災会防災訓練が行われ、横張防災士およびBCNが支援しました。
内容は地震体験、救命講習、家具転倒防止策、水を使わないトイレ法です。毎年消防署にお願いをして初期消火訓練を主な訓練としてきたとのことで、今回は趣向を変えて横張防災士のつながりにより要請をいただきました。
地震体験は自主防災会としても初めてとのことで、みなさん興味津々です。東北地方太平洋沖地震50秒バージョンを体験いただきましたが、この揺れでは何もできないと口々にしていました。消防団の方にも参加いただきましたが、特別に新潟県中越地震や兵庫県南部地震も体験いただきました。
自治会館に入り、横張防災士による救命講習が行われ、続いて青木防災士より家具転倒防止器具の特徴や効果などを解説、水を使わないトイレ法について説明しました。
防災に関する取り組みはこれから発展していくと思いますが、なにより横のつながりが良く、気心知れた集まりになっており、最も基本となるべき部分を備えている自治会さんだと感じました。

日程:令和元年11月24日(日)
場所:小山自治会館
対象:自治会員約30名
スタッフ:4名
内容:地震体験、救命講習、家具転倒防止策、トイレ法

関連記事

ページ上部へ戻る