10/27(日)鎌ケ谷市4自治会合同防災訓練(千葉県鎌ケ谷市)

令和元年10月27日(日)、千葉県鎌ケ谷市、鎌ケ谷市横下公園において4自治会合同の防災訓練が行われ、BCNは地震体験を担当しました。内容は消火器訓練、煙体験、AED訓練、地震体験の4種で、参加人数もスタッフを入れると150名以上の大人数で、広い公園も狭く感じられるほどでした。
入念な準備の下、鎌ケ谷市長も挨拶に来るなど、年に1度の大型体験型防災訓練で、毎週のように千葉県内でも被害が発生している昨今において、気合の入った訓練でした。
4種4ローテーションで行われ、消防署、消防団による消火器訓練、煙体験、AED訓練では皆さん積極的に体験しようとする姿勢が新鮮でした。我々の地震体験もわれ先に体験しようと盛り上がりを見せ、東北地方太平洋沖地震50秒バージョンを中心に皆さんに体験いただきました。
4自治会の合同ながら和気あいあいのとても雰囲気の良い地区で、積極的ながら和やかで気持ちの良い訓練と、消防署による適切な講評も相まって、体験型訓練の良いところが目立った有意義な訓練になったと思います。

日程:令和元年10月27日(日)
場所:鎌ケ谷市横下公園
対象:4自治会員合同約150名
スタッフ:3名
内容:BCNは地震体験

関連記事

ページ上部へ戻る