9/19(木)虎ノ門清和ビル防災訓練(東京都港区)

令和元年9月19日(木)、東京都港区、虎ノ門清和ビルにおいて防災訓練が行われ、BCNは地震体験を担当しました。昨年に続き2回目になりますが、前回は雨がぱらつく中での体験だったため難儀しましたが、今回は天候もよく集中した体験になったと思います。
訓練は15:30のサイレンの合図とともに4階で火災が発生したとして避難訓練が行われ、1階駐車場に避難し、水消火器による消火訓練と地震体験を行いました。
みなさん黙々と体験していく中、東北地方太平洋沖地震50秒バージョンで最大震度7を体感すると驚きを隠せない状況です。
一般的な訓練ではありますが、地道に訓練を通して有事に備えるということが定着していく、そんな印象を持ちました。

日程:令和元年9月19日(木)
場所:虎ノ門清和ビル
対象:ビル内社員約70名
スタッフ:3名
内容:地震体験

関連記事

ページ上部へ戻る