8/25(日)都小学校避難所運営委員会防災訓練(千葉県習千葉市)

令和元年8月25日(日)、千葉県千葉市、千葉市立都小学校において都小学校避難所運営委員会が主催する防災訓練が行われ、BCNが支援しました。支援内容は避難所についての30分の講話と起震車による地震体験です。
講話については青木信夫防災士が講師を務め、避難所の基礎的内容から実態、注意点、避難所の時系列における心理状況、ヒヤリング例などをお話ししました。基本は自宅避難であること、避難者が避難所運営を行う避難者自治の原則などを動画を含めてお話ししましたが、皆さん真剣に聞き入っていました。
地震体験については東北地方太平洋沖地震50秒バージョンを体験いただきました。
今回、避難所運営委員会が主催していることからも、避難所に対するレベルは他の地区に比べて高いように感じました。始まってから5年ということでしたが、具体的な避難所運営について今後もさらにレベルアップしていく、そうした土壌ができていると思いました。

日程:令和元年8月25日(日)
場所:千葉市立都小学校
対象:都地区一般約60名
スタッフ:3名
内容:「避難所について」講演、地震体験

関連記事

ページ上部へ戻る