7/7(日)小田原青年会議所防災フェスティバル(神奈川県小田原市)

令和元年7年7日(日)、神奈川県小田原市、小田原青年会議所主催による防災フェスティバルがフレスポ小田原シティーモールで行われ、BCNは地震体験を担当しました。
非常食試食、防災無線体験、スタンプラリー、防災グッズの展示、VR体験、地震体験、自衛隊車両、消防車両など、盛りだくさんのイベントで、大型ショッピングモールということもありたくさんの方々がイベントに参加していました。
私どもは地震体験のみですが、10:00-15:00の間休む間もなく約500人の方々に体験いただきました。子ども連れの家族が多く「これを機に家具転倒防止を見直します」とおっしゃっていた方もいて、アトラクションになってしまいがちな子どもたちも家族と一緒に防災を考えるきっかけになったのではないかと思います。
この防災フェスティバルに併せる形で「災害時相互協力協定調印式」が行われ、小田原市長も参加されることから、地震体験も行っていただきました。
フェスティバルの形で気軽に参加でき、子どもも喜び大人もためになる大変意義のあるイベントだと思いました。各所で行われることを期待します。

日程:令和元年7月7日(日)
場所:フレスポ小田原シティーモール
対象:一般 (起震車約500名)
スタッフ:3名
内容:地震体験

関連記事

ページ上部へ戻る