5/26(日)ルネ蕨管理組合防災訓練(埼玉県蕨市)

令和元年5月26日(日)、埼玉県蕨市、ルネ蕨(マンション)管理組合においてに防災訓練が行われ、BCNは地震体験と資機材の貸し出しを行いました。
昨日に続き本日も5月としては記録的な暑さで30度を超える中での防災訓練でしたが、参加者も多くにぎやかな訓練になりました。
訓練メニューは安否確認、避難訓練、救命(AED)訓練、消火器訓練、地震体験、簡易トイレ、炊出し訓練、というたくさんの項目です。安否確認、避難訓練の後挨拶が行われ、その後、各メニューを任意に回っていきますが、100名を超える参加者は各ブースを回りながら一つひとつ真剣に学習しました。救命(AED)訓練、消火器訓練は住民の中に防災士の方がいてそれぞれレクチャーし、住民の方々も熱心に質問しながら取り組んでいました。我々の担当は地震体験ですが、これまて当マンションで地震体験を行ったことがないとのことで、興味津々で列ができてしまいましたが、9割近い方々に最大震度7を体験いただきました。
当マンションの特徴はコミュニケーションが十分とれていることです。到着した時から感じましたが、冗談が飛び交い笑いが絶えず、和やかを通り越しているくらいです。マンションでは顔も知らない名前もわからない、というところも見受けられますが、このマンションでは名前がポンポン飛び出していました。
訓練も自分たちで企画し、レクチャーする人材がいて、コミュニケーションもしっかりしていて、防災のみならずいろいろな面で良いマンションだと感じました。

日程:令和元年5月26日(日)
場所:ルネ蕨
参加者:約100名
スタッフ数:4名
内容:地震体験、トイレ、資機材(マネキンAED、消火器)

関連記事

ページ上部へ戻る