3/21(木祝)ラミーユ勝田台ハイライズ防災会防災訓練(千葉県八千代市)

平成31年3月21日(木祝)、千葉県八千代市、ラミーユ勝田台ハイライズ(マンション)において防災訓練が行われ、BCNは地震体験を担当しました。
ラミーユ勝田台ハイライズは約200世帯の中規模マンションで、平成27年にも一度呼んでいただき地震体験を行ったことがあります。
訓練内容はマンション備蓄用品の説明、八千代市職員によるCPR・AED講習、地震体験の3行程3ローテーションで行われましたが、開始前からあいにくの雨模様で降ったり止んだりを繰り返す悩ましい天候で、当初10時スタートのところ、参加者が集まったことから20分早めて訓練をスタートしました。
我々担当の地震体験では2011年東北地方太平洋沖地震と2004年新潟県中越地震の2パターンを体験いただきました。途中に雨が降る中での対応のため、十分な説明ができませんでしたが、体験された方は中越地震のような直下型のほうが怖い、縦揺れは厳しいなどの声が聞かれ、家具転倒防止の見直しなどのきっかけにしていただけたようです。
数年に一度地震体験を行うことで地震対策の見直しにもつながり効果がありました。

日程:平成31年3月21日(木祝)
場所:ラミーユ勝田台ハイライズ(マンション)
地震体験者数:33名
スタッフ数:3名
内容:地震体験

DSC02885_p

DSC02898_p

DSC02903_p

関連記事

ページ上部へ戻る