3/14(木)公平病院防災訓練(埼玉県戸田市)

平成31年3月14日(木)、埼玉県戸田市、公平病院にて防災訓練が行われ、BCNは地震体験を担当しました。
入院施設を持つ病院で、これまで地震体験を行ったことがないとのことで今回お声がけいただきました。業務中なので一斉というわけにはいかず、ばらばらに避難訓練を行い、避難先で起震車が待機して体験いただき、続けて消火器訓練を行うという流れです。希望される方には熊本地震や想定南海トラフ地震、大正関東地震なども体験いただきましたが、それぞれの揺れの違いを感じていただき、地震といっても色々なパターンがあることを理解いただきました。
訓練用水消火器が用意されていましたが、どなたも手を触れることがなかったので、当初予定されていませんでしたがBCNメンバーが急きょ指導役となり、消火器の使い方をレクチャーし、注意事項等についても説明しました。
病院というある意味特殊な施設であるため災害に敏感ですが、現在BCPを策定中とのことで、その取り組みが進んでいくことと思います。

日程:平成31年3月14日(木)
場所:公平病院
地震体験者数:42名
スタッフ数:3名
内容:地震体験、消火訓練

DSC02676_p

DSC02684_p

関連記事

ページ上部へ戻る