2/3(日)日野市高幡みさわの杜防災イベント(東京都日野市)

平成31年2月3日(日)、東京都日野市、高幡みさわの杜において防災イベントが行われ、BCNは地震体験、ロープワーク、消火器訓練を担当しました。
高幡みさわの杜は介護老人保健施設で、今回の防災イベントは職員、近隣一般の方、入居者様など一同を介する楽しいイベントです。綿飴やポップコーンもあり、お子さん連れの方は多くはありませんでしたが訪れた方々は大喜びでした。
地震体験では主に職員を対象に、東北地方太平洋沖地震と中越地震を体験いただき、海溝型と直下型の揺れの違いを体験しました。この揺れが来たら、施設内のあの場所は危ないのではないか、移動したほうが良いのでは、といった声も聞かれ地震体験の目的のひとつとである行動に結び付けることが自然とできていました。
ロープワークでは本結び、巻結び、もやい結びを試していただき、救助のためのロープ投げも試していただきましたが、何回も練習を繰り返すなど集中していました。消火器訓練では施設にある本物の消火器をお借りして、実物で説明を行い、訓練時は水消火器を用いました。慣れていないととっさの時に慌ててしまうため機会があるごとに訓練を続けていくことが重要、との認識を持っていただいたようです。

日程:平成31年2月3日(日)
場所:高幡みさわの杜
地震体験者数:30名
スタッフ数:4名
内容:地震体験、ロープワーク、消火器訓練

DSC02297_p

DSC02300_p

DSC02307_p

関連記事

ページ上部へ戻る