12/6(木)虎ノ門清和ビル防災訓練(東京都港区)

平成30年12月6日(木)、東京都港区、虎ノ門清和ビルにて防災訓練が行われ、BCNは地震体験を担当しました。
朝からずっと雨が降っていましたが訓練の時だけ雨が上がり、地震体験を行うことができました。訓練項目としては避難訓練、消火器訓練、地震体験の3種ですが、この日は地震体験がメインで、5年前に一度行ったことがあるとのことでしたが、新鮮な気持ちで皆さん体験されました。東北地方太平洋沖地震の50秒バージョンを基本に、希望される方には直下型の例として中越地震や熊本地震を体験いただきました。高層ビルが立ち並ぶこの地区で、もしこの揺れが来たらどうなってしまうのか、それを想像することで対策に役立てていただけるのではないかと思います。
同時に今回ビルの合間、隙間のような場所で地震体験を行いましたが、自分自身、この揺れが来てしまったらと思うと恐怖を感じました。

日程:平成30年12月6日(木)
場所:虎ノ門清和ビル
参加:約40名
スタッフ数:2名
内容:地震体験

DSC00856_p

DSC00859_p

関連記事

ページ上部へ戻る