11/21(水)株式会社トークス共育センター避難訓練(茨城県古河市)

平成30年11月21日(水)、茨城県古河市、諸川西部行政区公民館において、株式会社トークス共育センターが主催する外国人研修生の避難訓練(防災訓練)が行われ、BCNは地震体験を担当しました。参加者は主催スタッフを除くと外国人の方々ばかりで、総勢240名になります。
地震体験の他に震災クイズ、防災DVD鑑賞、防災グッズのコーナーがあり、4ローテーションによる訓練が行われました。日本に来て間もない外国人の方もいて、通訳も多少必要でしたが、スタッフの協力を得て地震体験の目的から体験方法まで一連の流れを説明することができました。国によっては地震が全くないところもあり、もちろん地震体験も初めてで、皆さん驚きながら日本が地震の多い国であることも認識いただきました。これほど多くの外国人の方々に向けての活動はこちらも初めてで、大変勉強になったと同時に、研修生たちが日本の災害を知り、対応を考えるきっかけを提供できることは大変重要なことだと改めて感じました。

日程:平成30年11月21日(水)
場所:諸川西部行政区公民館
参加:約240名
スタッフ数:2名
内容:地震体験

DSC00199_p

DSC00215_p

DSC00212_p

関連記事

ページ上部へ戻る