10/20(土)横須賀ストリートカフェ(神奈川県横須賀市)

平成30年10月20日(土)、神奈川県横須賀市にて「よこすかストリートカフェ」が開催され、防災コミュニティネットワーク(BCN)は地震体験を担当しました。消防車両、警察車両なども出展するお祭りイベントで、今年4回目となるこのストリートカフェはまちづくり協議会が主催し、防災防犯に力を入れています。
天候も良く出店も様々なものがあり、多くの家族連れで賑わっていましたが、地震体験もほとんど途切れることなく約250名の方々に体験いただきました。隣のブースが消防車両で子ども消防隊服も行っていたことから相乗効果で多くの来場者がありました。また、近くに防災グッズの販売ブースがあり地震体験後に家具転倒防止器具を見に行ったり、参考になる物はないかと体験の効果が表れていました。
防災イベントの場合、担当者が参加するにとどまるケースがありますが、こうしたお祭りイベントでは家族連れが多くみんなが一緒に考えることから、具体的な防災対策に結びつく絶好の機会だと感じました。

日程:平成30年10月20日(土)
場所:ハウジングプラザ横須賀
参加:約250名
スタッフ数:2名
内容:地震体験

DSC09026_p

DSC09019_p

DSC09010_p

関連記事

ページ上部へ戻る