9/16(日)京葉自動車教習所フェスタ2018(千葉県千葉市)

平成30年9月16日(日)、千葉県千葉市、京葉自動車教習所にてフェスタ2018が行われ、警察車両、消防団、三菱自動車等、各ブース出展があり、防災コミュニティネットワーク(BCN)は地震体験車を担当しました。連日の暑さはこの日はやわらぎ、フェスタとしては絶好日和だったこともあり、会場内は大変な賑わいでした。
我々は地震体験車ですが隣ではシートベルト衝突体験車もあり、両車とも列をなしてフル稼働です。並ぶ列が長くなってしまったことから通常の東北地方太平洋沖地震から稼働の短い2004年の中越地震地震に変更し、結果体験者数は5時間で612名になりました。時間当たりの体験者数としては記録的な数字です。
およそ数千人の来場者の中で、防犯・防災・安全に軸足を置くこのフェスタに参加でき、少しでも地震の恐さと対策を考えていただけるきっかけになったのではないかと思います。

日程:平成30年9月16日(日)
場所:京葉自動車教習所
参加:約600名
スタッフ数:4名
内容:地震体験

DSC08584_p

DSC08568_p

DSC08561_p

関連記事

ページ上部へ戻る