1/21(日) 野田市地域防災リーダー研修(千葉県野田市)

平成30年1月21日(日)、千葉県野田市、野田市役所において「平成29年度野田市地域防災リーダー研修」が行われ、BCNおよび千葉県北部支部が共同で講師を担当しました。
午前の部91名、午後の部89名、計180名の自治会、自主防災組織の方々を対象にHUGを行い、講師は中村利孝防災士、竹内哲志防災士が担当し、ファシリテーターを含め、前後延べ28名の防災士が担当しました。
昨年度はDIGを行い今年度はHUGと、図上演習を続けて行っていますが、多数の防災リーダーを育てようとする野田市役所の方々の意欲が多数の参加者を動員し、大人数のHUGになりました。
参加者の方々は早くもカードの配置に議論が白熱し、次々と出されるカードに慌てながらも積極的に配置し、ほとんどの方が図面を前に立ち上がって文字通り前のめりで事に当たっていました。開催前後挨拶等があり、実質1時間45分間の講習となるためHUGとしては若干短い時間ですが、説明時間とカード配置時間のバランスを考えながら進行したため、ある程度目的は達成できたのではないかと思います。
市が主導し多くの参加者があり、防災力向上の目覚ましいことが今回の積極的な姿勢に見て取れ、その一端を担うことができるのは大変光栄なことと思いました。

日時:平成30年1月21日(日)
場所:野田市役所8F大会議室
参加:自治会・自主防災組織 180名
講師:中村利孝防災士、竹内哲志防災士
スタッフ:延べ28名
内容:HUG

DSC01976_p

DSC01943_p

DSC01920_p

DSC01985_p

関連記事

ページ上部へ戻る