10/6(金)BCNスキルアップ研修会

平成29年10月6日(金)、千葉県船橋市、船橋市中央公民館においてBCNスキルアップ研修会が行われました。第3回目となる今回のテーマは「避難所」です。最初に青木信夫防災士から「避難所の基本と運営について」と題して30分程度の講話があり、その後中村利孝防災士から「HUGについて」の説明があり、全員によるディスカッションを行いました。
昨今HUGの要望が多く、随所で行われていますが、講師としての立場やファシリテーターとしての注意事項、正解がないことの重要性、HUGの奇異なところなど白熱した議論が展開され、大変勉強になる研修会でした。
様々な立場、ご経験、知識など、ディスカッションを通して避難所の問題点が浮き彫りになったり、統一した見解が出てきたり、知識の共有ができたことは大きなプラスになりましたが、2時間という時間では物足りずに終わってしまった感があります。深く掘り下げることができないのは歯がゆいところですが、スキルアップ項目が多岐にわたるため致し方ないところです。次回は過去の災害、子ども防災の課題です。

日時:平成29年10月6日(金) 18:30-20:30
場所:船橋市中央公民館6,7集会室
参加:17名
内容:避難所講話、HUG講話、避難所ディスカッション

DSC08381_p

関連記事

ページ上部へ戻る