8/19(土) 「2017SAKAEリバーサイドフェスティバル」

平成29年8月19(土)、千葉県印旛郡栄町にて「2017SAKAEリバーサイドフェスティバル」が行われ、千葉県防災士技術支援チーム、千葉県北部支部、BCNが共同して防災ブースを担当しました。
このフェスティバルは毎年行われる大きなイベントで、利根川河川敷にステージ会場や出店はもとより利根川を利用した河川巡視艇、ジェットスキー、バスボートなどに乗船できるイベント、さらに4,000発の花火大会もある祭典です。
防災士は防災ブースを担当し、応急担架、応急手当、ロープワーク、オイルランプ、起震車などのメニューを用意し、200名近い方々に体験いただきました。
雨が予想されましたが、ブース活動時間は降られずに、多少の暑さはありましたが曇天のため比較的活動はしやすい状況でした。
芸人のゲスト参加やダンスなど、他のイベントがメインの祭典ですが、特に子ども連れの方が多く、防災について考えるきっかけづくりになったのではないかと思います。

日時:平成29年8月19(土) 13:00-17:00
場所:利根川河川敷グラウンド(栄町消防署付近)
参加:一般約200名
スタッフ:11名
内容:応急担架、応急手当、ロープワーク、オイルランプ、起震車

DSC06994_p

DSC06984_p

DSC06997_p

DSC06975_p

関連記事

ページ上部へ戻る