8/5,6(土日) 幕張メッセ「そら博2017」

平成29年8月5日,6日(土日)、2日間にわたり千葉県千葉市の泊マリメッセにて天気の祭典「そら博2017」が行われ、千葉県防災士技術支援チーム、千葉県北部支部、BCNが共同して参加しました。
毎年行われる「そら博」は株式会社ウェザーニューズが主催する天気の祭典ですが、お天気教室、テレビでよくみる有名気象予報士のゲスト出演、そらを感じるアトラクションなどが行われ、私ども防災士会は「防災・減災ブース」にて救命講習、救出救護、応急手当、ロープワーク、防災備蓄品の展示、家具固定の展示、地震体験を行いました。ひっきりなしに来る来場者に対応するためスタッフは大忙しで、2日間で延べ50名で対応しました。地震体験は起震車を用いて、2日間で1,180名の方が参加され、お昼の休み時間を除いてフル活動でした。
今年で3回目となるそら博ですが、われわれスタッフとしても実技指導の集大成といった様相で、指導することの勉強にもなる大変貴重な活動になりました。

日時:平成29年8月5日,6日(土日) 10:00-16:30
場所:千葉県千葉市 幕張メッセ8ホール
主催:株式会社ウェザーニューズ
参加:約5,600名
スタッフ:50名(延べ)
内容:実技全般および地震体験

DSC06891_p

DSC06876_p

DSC06806_p

DSC06792_p

DSC06671_p

DSC06906_p

関連記事

ページ上部へ戻る