4/2(日) 東京都江戸川区 谷河内南町会防災訓練

平成29年4月2日(日)、東京都江戸川区の谷河内南町会で防災訓練が行われ、BCNは地震体験車と心肺蘇生訓練用マネキン、訓練用AEDを提供しました。昨年(2016年)も参加させていただきましたが、この地区は江戸川区支部の石井防災士のお膝元。参加者も多く、子ども達も元気に参加していました。前回の地震体験者数は60名だったことから、今回はすでに体験済みの方を考慮すると少なくなるのではと予想していましたが、大幅増の101名の方に体験いただきました。小松川警察の方にも体験いただきましたが、地震体験車は初めてという方もいて、その揺れの激しさに大変驚いていました。
訓練では地震体験の他、消火器訓練、心肺蘇生(CPR+AED)が行われ、子ども達も訓練用マネキンを一生懸命圧迫するなど、一般的な訓練ではありますが真剣に臨んでいました。
私どもBCNは各地の自治会、町内会の訓練に積極的に参加させていただいていますが、規模はそれぞれであっても、受ける印象に違いがあります。当地区は皆さんが暖かく、協調性をもっているように感じました。「災害時は皆さんで協力し合いましょう」と言いますが、一日でできることではなく地域の醸成が長年にわたって培わされて初めて一つの共同体になると思います。当地区にそれを感じることができました。

日時:平成29年4月2日(日) 11:00-12:30
場所:東京都江戸川区 谷河内みなみ公園
対象:町会参加者
スタッフ:3名
内容:地震体験車
体験者数:101名

DSC05083_p

DSC05067_p

関連記事

ページ上部へ戻る