3/8(水) 千葉市 千葉中央ツインビル防災訓練

平成29年3月8日(水)、千葉県千葉市の千葉中央ツインビル防災訓練が行われ、BCNは起震車を担当しました。15:00に地震発生、避難訓練の後、ツインビル隣の中央公園で消火器訓練、資機材の見学、そして地震体験などが用意され、避難者が体験するという形式です。地震体験された方は時間の関係もあって約50名とそれほど多くなかったものの、皆さん真剣にどのように揺れるかを体感している様子が見て取れました。
昨年(2016年)、ツインビル2号館で千葉市国際交流協会さんで応急手当の講習を行いましたが、その時の担当の方もいらっしゃってご挨拶できて良かったです。
地震体験は感じ方が人それぞれですが、震度7の体験でビルの中がどうなってしまうのか、どうしたらよいのかを考えるきっかけになったのではないかと思います。

日時:平成29年3月8日(水) 15:30~16:30
場所:千葉市中央公園
内容:起震車
起震車体験者数:49人
スタッフ数:3名

DSC04479_p

DSC04484_p

DSC04488_p

関連記事

ページ上部へ戻る